シャーマンゴーストがサンタアニタHを勝ちGI2勝目

今アメリカで活躍しているスターホースといえばアロゲートですが、アロゲートが勝利を収めたペガサスワールドCで2着に入った馬こそシャーマンゴーストです。
カリフォルニアクロームに先着していますし、シャーマンゴーストは期待十分の馬です。

もともとブルックリン招待SというG2を制していますし、競馬セブンが注目する中、昨年9月にはウッドワードSという有名なGIレースも勝っています。
そして今年の3月11日にサンタアニタHを勝利して、念願のGI2勝目を果たしました。
この馬を見ていると今後もっとGIを勝利しそうな気がします。
サンタアニタHの2着馬はMidnight Stormで、GI2勝、そしてBCマイル3着など、輝かしい成績をあげています。
そんな馬にシャーマンゴーストは勝利したわけですからめでたいですね。

シャーマンゴーストは父がGhostzapper(ゴーストザッパー)、母父はGilded Time。
ゴーストザッパー大レースでスゴイ着差を付けての圧勝が多かった名馬で、BCクラシックではドバイワールドC馬のロージズインメイに勝っています。
フィリップHアイズリンBCHでは10馬身以上で圧勝しているので、シャーマンゴーストもこれから圧勝続きになるかもしれませんね。